与那ノート

ARTICLE PAGE

7/28 四日目



与那をお迎えした日のあと、初めてのマユお休みの日。

マユは朝5時に起きているのですが、お休みの日は、ゆっくり寝たいもの…。
この日、さすがに朝まで鳴き続けることはなくなったものの、5時前からやっぱりひゃんひゃん鳴き始めてしまいました……。

ということで、もう起きて与那にお付き合い!
と思ったら、サークル内でウ●コとオ●ッコのお土産が…。
だから鳴いていたのかな?

お土産を処理して、ちょこっと遊んだあと、与那はお気に入りのタイルの上で眠ったので、私も二度寝させてもらいました。


さて! いよいよ獣医さんデビューの日☆
午後から仕事のターさんに抱っこされて、病院へ。

診察台の上に乗っても、なんとなく「ぼー……」っとして、ワクチンも、体温計測も無事終了。
寄生虫もいなかったし、フィラリアの薬も、おいしい味のクリーム?をつけてもらってペロリ。
体重は4.2キロ。
獣医さんの診断では、成犬になったら、15キロくらいにはなるかも…というお話でした。

与那のお母さんも、15キロ~20キロくらいの中型犬MIXで、放浪者のお父さんはお母さんより少し小さいらしいです。
けれども雑種、一体今後どれくらい成長するのやらー…!!


この日、ちょっとだけ留守番をさせました。
しかし、どうやら夜鳴き並みに鳴いていた様子。
ちょっとずつ、慣れていこうね。


そして……。

この日の夜、夜鳴きに劇的な変化が!

なんと、ほとんど鳴かなかった……!

夜中にターさんがトイレに起きたときには、気がついて鳴いたけれど、数分で沈静化。
もっと続くのかな……と、へこたれ気味だったターさんとマユは、ぐっすり眠ったのでした。

0 Comments

Leave a comment