与那ノート

ARTICLE PAGE

夕焼け小焼け

昨夜、エアコンしないで寝ようか~、といいつつ、
結局冷風パラダイスで眠った与那家。

1_20140906200143e14.jpg

朝、 わたしが起きると、与那さん、わたしの寝床でまったりんこ。
時々、枕もちゃんと活用します^^

2_201409062001444c0.jpg

昼間の予想最高気温が34℃とはいえ、真夏の暑さはホントに通り過ぎ、
そこそこエアコンなしで過ごせなくもない感じになりました。

そんなわけで、与那は外犬生活復活\(^o^)/

室内犬だと寝てばかりですが、外にいるときは、ヤモリやイモリや
はたまたカエルやネズミらしきものを追いかけまわり、

メール便のおねいさん、郵便屋さんのおにいさんたち、
宅配便のおにいさん、水道光熱検針係のみなさま、

ありとあらゆる来客に、「いらっしゃいな!!」(何しに来たのかね!?)(`Д´)
と吠えまくりの大歓迎をしております^^;

3_20140906200145ea9.jpg

夕方のお散歩では、ネズミさん探しに忙しく^^;
最近では、キジを追っ払うことに命を燃やしているっぽいです。

そんな与那がおしりを向けているほうでは。

4_20140906200147cea.jpg

きれいな夕焼け。

ホントに日が落ちるのが早くなって、
家に着くころには、もう真っ暗です。

たんぼは、二期米の準備中。
もう田植えが終わったところもありますが、こちらは水だけはられています。

5_20140906200148b02.jpg

ワイドで撮ってみました。
右上の点が月です^^;

本日、石垣島は、とぅばらーま大会です。
とぅばらーまとは、八重山を代表する民謡でして、生活の中の様々な感情や情景を
歌にして、代々歌い継がれています。
旋律はほぼ変わらず、歌詞はシチュエーションによって変わる、いわゆる替え歌みたいな感じでしょうか。
もちろん、好まれて歌われる歌詞もありまして、

♪月ぬかいしゃや とぅかみっかー
みやらびかいしゃや とぅーななつー♪

意味は、
月が美しいのは、十三夜
女性が美しいのは、十七歳

つまり、満ちる前、ちょっと未熟なくらいがいいよねー、て歌詞でございます。
なかなか、イキでございましょう?
Youtubeなどで観れますので、興味がある方は聴いてみてください♪
とーっても素敵な、沁みる民謡です。

本日、十三夜。
マユ、十七歳……プラス、二十歳。(_д_)。o0○

いいじゃぁ、ないの~\(^o^)/

6_2014090620382380c.jpg

そんな与那も、人間でいうと、もう三十三歳!
おぉぉぉ。
やっとわたしと話が合う年頃になりましたな^m^

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

0 Comments

Leave a comment