与那ノート

ARTICLE PAGE

結婚記念日in竹富島最終回

もずくをゲットした与那家一行は

「竹富島に来たら、ゼッタイ食べなきゃ気がすまない!」
「むしろ食べるために島まで来る!」

と、我が家で大絶賛、超オススメのぜんざいを求め、「パーラーぱいぬ島」さんへ向かいました。

途中の集落内にある、なごみの塔。

P3210159.jpg

赤瓦の集落内が見渡せる塔です。
ネーミング通り、その景色は素敵でなごみます。。。。

が!

この階段がキョーフなのです∑( ̄□ ̄;)!!
のぼりはヨイヨイ、くだりは……ひょえ~!!

けが人が出ないのが不思議です><
そのうち、写真を撮ってきますね。

とても与那に上らせるのは危険なので、また今度~。

P3210162.jpg

日本が大変なこの時期に、こうしてのんびりきれいな花に囲まれ、暖かい場所でのん気に笑ってられる自分はしあわせだなと、つくづく思いました。

もちろん、もしかしたら明日は我が身のこと。
だからこそ、こうしていられる時間を大切にしたいと思いました。

なんてことを考えているうちに、着きました!
パーラーぱいぬ島★

我が家のオススメはコレ↓

IMGP1252.jpg

マンゴーかき氷のソフトトッピングもオススメなのですが、最終的にたどり着いたのが、甘さ控えめのぜんざいなのです。
ちなみに、上に乗っているソフトはあっさりさっぱり味なので、甘いものがそれほど好きじゃないターさんもぺろりと食べちゃいます☆

IMGP1256.jpg

ちなみに、お店の人に確認したところ、与那は大きいわんこなので、お店の外で、ということになりました。
近くの広場にあるガジュマルの下でいただきましたよ~♪

かき氷の後は、沖縄民謡「安里屋ユンタ」の主人公であり、美女と歌われている、安里屋クヤマさんの生家へ。

IMGP1261.jpg

……オホホホホ^^;

P3210087.jpg

そーかい! そーかい!
いーけどさ、べつに!><;

さてさて。
この安里屋ユンタ、竹富で定番観光の水牛車にのると、かならず歌ってくれます。

P3210188.jpg

ちょうどこのあたりを通りかかったとき、団体のお客さんがいたのか、水牛車渋滞が起きてましたよ~。
で、この牛さん、与那を見て立ち止まっちゃいました^^;

P3210186.jpg

与那、手術したはずなのに……

もしや、魔性の女!?
いや、女じゃないから、オカマ? ナニ? ニューハーフ???

違う、違う ………… 珍 種!?

P3210191.jpg

ということ、らしいです。

竹富島は小さな島です。
わんこはヤギや牛などの家畜を襲ってしまうので、ちゃんと登録しないと飼えないんだそうです。
なので、わんこ自体の数が少ないんだとか。

水牛車の乗車も、牛がコーフンしてしまうので、わんこはNGとのことでした。
牛さん、邪魔してゴメンね!

P3210193.jpg

そーですね。
誰かさんが日陰から動かなくなりそうなので、帰りましょう^^

P3210222.jpg


P3210237.jpg

与那、お疲れ様!
ターさん&マユの記念日に付き合ってくれてありがとうね^^

もちろん帰ったら、大爆睡。

それも、大の字で……



IMGP1195.jpg

って、マユがね!



長々とお読みいただきまして、ありがとうございました!
結婚記念日in竹富島、これにて終了です。


↓クリックするとランキングアップ&与那の魔性の女度がアップ!?
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

4 Comments

ツボミ  

こんにちは

素敵な旅行記読ませて頂きましたよ~。
南国ムード満点で、行った気分になりました。
ありがとう。(^^

ぜんざい、美味しそう~~!!!
見た目甘そうだけど、以外にそうではないんですね。
わぁ、いつか食べてみたいわ~。(^^

与那家の美人、オフタリさん♪
素敵な記念写真ですよ。(^^v

こうして大切なワンコと共に。。
いいですね。
与那ちゃんにとっても嬉しい時間だったでしょう。

↓の、もずく驚いたー!
海からとってこれるんですね。
こちらでも沖縄産もずく売ってます。
太いのかしらね?

応援です。

2011/03/28 (Mon) 16:11 | EDIT | REPLY |   

koba  

先日は遅くまで、おじゃましました!
おいしい楽しい時間をありがとうございました。

結婚記念日だったのですね~。知らなかった。。
しかも!与那ちゃんとの竹富への旅、楽しそう☆
最後のマユさんの大の字、ウケました。

わたくし、ぜんざいが気になります。。
次回竹富に行くときに試してみたいと思います~!

2011/03/28 (Mon) 17:11 | EDIT | REPLY |   

KEIKOPY  

とっても楽しかった~!
ますます行ってみたくなりました!
また見た事のない綺麗な花がありますね。
2枚目の紫っぽい花、なんて言うんでしょう?
そうですかー。竹富にはわんこは少ないんですねぇ。
マユさんは大の字だけど
与那ちゃんは遠慮してる?(笑)
って言うか与那ちゃんが点で大じゃなく犬の字?

もずく、謎が解けました。
こんな風に生えてる(って言うの?)んですね!
ぶちぶちって採るのかな。

2011/03/28 (Mon) 23:44 | EDIT | REPLY |   

マユ  

お返事

★ツボミさんへ
読んでくださり、ありがとうございました!
行った気分を通り越して、ぜひ遊びに来てください^^
実は、美女クヤマのところで写真を撮っていたら、ゴルちゃん連れのファミリーが来て、私たちのあとで写真を撮ってたんですよ♪

ぜんざい、暑い日にぴったりなんです!
本当に、コレだけのために竹富島に行ったことがあります^^;
氷もサラサラ細かくて美味しいんです~♪

日帰り旅行も、こうしてブログに残すことで、またいい思い出になりますね(・∀・)♪+.゚

もずく、私も初めて海で見つけたときはびっくりしました!
小さなサンゴや砂に根を張っていて、根っこごと採ると来年採れなくなってしまうので、その辺が難しいです。
沖縄のもずくは太いですよ~。
食べ応えがあります^^

美人ふたり……素敵ですか……うふふふ。
ありがとうございます≧∇≦




★kobaさんへ
ぜひぜひ、また遊びに来てくださいねー!!
あの日の写真も、後日ブログに載せる予定です^^

これ以上暑くなると連れまわせないので、今のうちにと思って、与那も連れて行きました♪
おかげでゆっくり歩いて散策できるので、新たな発見もあります^^

ぜんざい、もー! 絶対オススメです!!
いろんな種類があって迷うと思いますが、私は最終的にぜんざいにたどり着きました。
種取祭の会場である御嶽のすぐそばです。
竹富民芸館の向かいなんですが…わからなければ、乗船前にマユのところまでお立ち寄りください^^

……大の字、ターさんに「ひどすぎる…」って言われました^^;




★KEIKOPYさんへ
楽しんでいただけたようで、良かったです!
ぜひぜひたろうくんも一緒に遊びに来てください♪
石垣には、ペットも泊まれる宿もありますよ…(と、本格的にオススメしてみたり^^)

2枚目の写真の花は、ブーゲンビリアなんですよ~。
水牛車の写真のピンクのがよく見かけるブーゲンかもしれませんが、種類がいろいろとあって、八重のものや、オレンジのものもあるんですよ♪

ちなみに、ハイビスカスも、びっくりするほどたくさんの種類があります☆

与那、遠慮したのかもしれないですね…!^^;
今度はふたりで大の字に挑戦してみます。
与那が反対にいたら、犬の字でしたね~!

もずく、砂の塊や小さなサンゴに根を張っていて、根っこから取れないように、ぶちぶち採ります。
いたるところにたくさん生えているので、去年は民宿に宿泊していたみなさんで大量に採ってました♪
その後は塩漬けしておくと、長く持ちます。

我が家も前はたくさんとって塩漬けしたこともありましたが、今年は食べるぶんだけ採ってます^^


2011/03/29 (Tue) 10:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment